NEWS



のんびり過ごせるコミュニティアパート

 
“pas a pas” 「パザパ」というアパートが誕生しました。
 
「パザパ」とはフランス語ですが、
 
英語で "step by step”
 
「一歩一歩 着実」にを意味します。
 
緑豊かな西八王子でのんびり豊かな時間を過ごしていただくために
 
自然の素材を使った、素朴なアパートです。
 
住居としてはもちろんのこと、お店を開くことを前提に作られています。
 
今現在、珈琲焙煎店、美容室、整体、自然食品のお店が店舗を構えています。
 
みんなで育てるアパート”pas a pas”
 
住む人はもちろん、ご友人や街のご近所さんも一緒に楽しんでもらいたい!
 
そして小さなコミュニティとして一緒に育てていきたいのです。
 

 思いやりのぶどう棚

 

八王子に溢れる自然と混ざり合うように緑いっぱいに満ちた中庭です。
中央にはどーんと大きくぶどう棚を作り、秋にはぶどうの収穫祭を開きます。
ぶどうの花言葉は「思いやり」と「信頼」。
アパートの入り口から各部屋へと伸びる中庭には、
緑とつながり心とつながる、
そんなほっとする空間をご用意しました。
 
 

 
 
 

楽しみながら「育つ」アパート

 

中庭の大きなテーブルやベンチ、そしてもちろん各部屋、
外観どれもこだわりの自然素材で作りました。
木に囲まれて生活すると心が豊かに育ちます。
一年また一年と、住む人の成長を見守りながら、
それと同じく年月を経て変わりゆく木の美しさも面白いでしょう。
 
 

 
 
 

 店舗+住居の新しいかたち

 

「パザパ」では「住居」「住居+店舗」「店舗」の3パターンのご利用が可能です。
例えば、101号室では寝室が、その他の部屋では洋室2が店舗として最適なお部屋になります。
住居+店舗の新しい生活も始められます。
 
 

 生活をカスタムしていく楽しみ

 

「パザパ」では内装デザインで関わったデザイナーと契約して、 オリジナル家具のオーダー、サインペイントなどを承っております。ぜひ、お気軽にご相談ください。
 
 
 
 *クリックすると拡大します。
*図面は工事過程で変更され場合もありますので、ご了承ください。
 

Pas a Pas

所在地

Pas a Pas

東京都八王子市散田町4-12-5


電車でお越しの方へ

JR中央線 西八王子駅南口出口を直進、1つ目の信号「南多摩病院」を右折。
右手ローソンを越えた次の十字路の角になります。徒歩約15分。


車でお越しの方へ

高速道路中央自動車道八王子ICを下車し、八王子市街方面へ。
甲州街道(国道20号)を右折。並木町東の信号を左折。
踏切を越えて、バス通りの角になります。
 
圏央道高尾山ICを下車し、八王子南バイパスを通って、
医療センター入口を左折。47号線を北上。
東浅川を右折。和食レストラン「とんでん」を越えて、左手になります。